フランクフルト空港-ドイツ-歴史

フランクフルト空港-ドイツ-歴史


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

フランクフルト空港-ドイツ

フランクフルトの航空史は1912年に始まりましたが、航空交通は1924年まで経済に大きな影響を与えるほど十分に成長していませんでした。1947年にこの場所は「VerkehrsaktiengesellschaftRhein-MainAirport」と名付けられました。平行滑走路が完成し、1949年に空港会社は「FlughafenFrankfurt / Main AG」(FAG)に改名されました。1961年に夜間郵便サービスが開始されました。 1972年に新しい旅客ターミナルと空港駅がオープンしました。1993年にターミナル1が拡張され、1994年にこの新しいターミナルが一般公開されました。

ヨーロッパの中心に位置するフランクフルト空港は、世界の運輸業界で重要な役割を果たしています。毎年200以上の定期航空会社とチャーター航空会社が運航しており、12,000人の従業員が空港の維持管理と一般的な運営に責任を負っています。空港の最も重要なビジネスパートナーであるルフトハンザドイツ航空がここに拠点を置いています。世界で45,000人以上を雇用し、200機の航空機を運航しています。最近、1993年に3250万人以上の訪問者がフランクフルト空港を経由したと推定されました。


フランクフルト空港

フランクフルト空港-FRA有用な情報

フランクフルト空港 主な統計

フランクフルト空港について

フランクフルト空港(FRA)は、ドイツのフランクフルトアムマインに非常に近い場所にあります。空港はフランクフルト中心部の南西約12kmまたは8マイルに位置しています。フランクフルトの空港からは306以上の目的地があり、約98か国をカバーする約94の航空会社が利用しています。フランクフルト空港は、乗客数でヨーロッパで4番目に混雑する空港であり、貨物の移動で最も混雑しています。 2019年上半期、フランクフルト空港は3360万人の乗客がターミナル1と2を通過し、2018年の同時期に比べて約3.0%増加しました。夏のスケジュールだけでも、空港は137の国際目的地を乗客が利用できるようにする必要があります。

2019年6月30日、フランクフルト空港は2つのターミナルを1日で使用する乗客の新記録を樹立しました。それはヘッセンとラインラントプファルツ州の学校休みの始まりでした。その日の夏のフライトには、記録的な数の241,228人の乗客がフランクフルト空港を利用しました。

2018年、フランクフルト空港は合計6950万人以上の乗客にサービスを提供し、221万メートルトンの貨物を処理しました。フランクフルト空港は、スターアライアンスのグローバルネットワークの主要なヨーロッパのハブです。空港の権威であるFraportAGは、ペルーのリマ、ブルガリアのブルガとヴァルナ、ブラジルとギリシャの空港など、世界中の29の空港にも責任を負っています。

フランクフルト空港はあらゆる点で最上級の空港です。ドイツ国内のどの場所でも最も多くの従業員を雇用しており、そこに拠点を置く450の企業や組織で81,000人以上が働いています。

歴史的に、フランクフルトは第二次世界大戦に関して重要です。 1940年代には、ドイツで2番目に大きな空港であり、当時の与党にとって非常に重要でした。戦争努力のために空港を急速に拡張するために強制労働が使用されました。メインの滑走路が使いすぎで損傷したときに、2番目の滑走路が建設されました。戦後、ルフトハンザは1955年にフランクフルト空港からのフライトを再開しました。1972年に既存のターミナル1がオープンし、フランクフルトアムマインは主要な国際ハブとしての地位を獲得しました。 1990年に第2ターミナルの建設が始まり、1994年に完成しました。

フランクフルト空港は2011年に4番目の新しい滑走路を開設しました。 3番目のターミナルはすでに建設中であり、2023年に完全に完成する予定です。3つのフェーズで建設されるように設計されており、空港の最初のフェーズは完成に近づいており、空港の運営者であるフラポートは2021年までに新しいターミナルの一部を開くことができます。ターミナル3の新しいゲートG複合施設では、その年に最大500万人の乗客がアクセスできるようになると想定されています。ターミナル3が完成すると、2500万人の乗客を収容できるようになります。乗客数は前年比で5%増加しており、最初の数年間、ターミナル3では年間少なくとも2,100万人の乗客が見込まれています。

新しい旅客ターミナル3はフランクフルト空港の南側に建設されています。ターミナルには、6,000平方メートルを超える小売エリア、新しい手荷物輸送システムと再生ホール、および到着と出発のエリアがあります。

フランクフルト空港は現在2つのターミナルで構成されており、どちらも人が望むすべての施設などを備えています。 2つのターミナルには、レストラン、ファーストフード店、24時間営業のスナックバーがあります。ターミナル1、レベル3の屋外ビアガーデンは、夏の屋上ビアガーデンと同様に非常に人気があります。ターミナル1には、ショッピングモール、有料シャワー、乳児交換施設、ヘアサロンがあります。

フランクフルト空港では、乗客を最終目的地に連れて行くために、いくつかの公共交通機関のオプションとさまざまな会社がレンタカーを提供しています。

空港のユニークな特徴は、歴史を一般の人々に知らせるように設計されたフォーラムです。 10の快適な「バブル」チェアが、空港のフロアマップ上で優しく揺れます。両方のターミナルでギャラリーを楽しんだり、ターミナル1のチャペルまたはターミナル2の3つの礼拝室の1つで少し静かな時間を過ごしてください。大人が楽しめるカジノがあり、子供向けの無料の遊び場がたくさんあります。子供たちはまた、ミニチュア航空機と飛行機の素晴らしい眺めのあるビジターズテラスをお楽しみいただけます。ビジターズテラスに入るには、ビジターは入場料を支払う必要があります。空港の営業時間は、午前5時から夜23時までです。フランクフルト空港発着の夜間便はありません。

拡張により、フランクフルト空港は年間8000万人以上の乗客にサービスを提供し、次のような多数の目的地を提供します。


コンテンツ

EDDFには4本の滑走路があります。 3本の滑走路は東西にほぼ平行に配置され、4本目は南北にあります。

滑走路07L-25R

これらの滑走路は、中型航空機の着陸にのみ使用されます。開始は許可されていません。

    滑走路07Lで利用可能です。NAVラジオを069.614の見出しで111.75に調整します。
  • ILSは滑走路25Rで利用できます。NAV無線を、見出しが249.568の111.35に調整してください。

滑走路07C-25C

  • ILSは滑走路07Cで利用でき、NAV無線を069.614の見出しで110.55に調整します。
  • ILSは滑走路25Cで利用できます。NAV無線を、見出しが249.568の111.55に調整してください。 (FlightGearバージョン3.0より前の頻度は109.50でした).

滑走路07R-25L

  • ILSは滑走路07Rで利用でき、NAV無線を069.619の見出しで110.95に調整します。
  • ILSは滑走路25Lで利用できます。NAV無線を、見出しが249.571の111.15に調整してください。 (FlightGearバージョン3.0より前の頻度は110.70でした).

滑走路18

滑走路18は、実生活での出発にのみ使用されるため、ILSはありません。

注意 &#8194あります 滑走路なし36 その方向が導くように タウヌス山脈に向かって それは離陸の邪魔になるでしょう。


フランクフルト国際空港情報

空港の連絡先

フランクフルト国際空港
FRA、ドイツ

緯度/経度:

現在の時刻/日付:

2021年6月21日月曜日午後8時11分55秒

コールセンター電話:+49 1806 372 4636

空港コード:

IATAコード:FRA
ICAOコード:EDDF

陸上輸送

バスサービス

フランクフルトバスシステムは、フランクフルト空港で利用できる公共交通機関です。バスサービスは、フランクフルト空港を市内のさまざまな目的地に接続します。バスパビリオンはターミナルの右側の外にあります。 61番バスに乗車。詳細については、バスセクションを確認してください。

フランクフルトタクシーは、フランクフルト空港との間を行き来する一般的な方法です。タクシーは、左側の旅客ターミナルの外にあるタクシーパビリオンにあります。 20分以内にフランクフルトのダウンタウンに着きます。

レンタカーサービスはGroundTransportation Center(GTC)にあり、到着ホールを出て通りを渡って歩いてください。レンタカーのページをオンラインで確認してください。

フランクフルト空港ガイド

空港のアメニティ

フランクフルト空港のWiFi、家族、ペットの世話、ADA情報などの空港設備の概要は次のとおりです。
Wi-Fi : それは無料です!
バスサービス :バスパビリオンはターミナルの右側の外にあります。 24時間稼働しています。
ADA情報 :フランクフルト国際空港には、移動が制限されている乗客専用のデスクがあります。ターミナルへの送迎用の電動カートや、特別なニーズのある乗客用に指定されたラウンジがあります。
家族/ ADAバスルーム :この空港で利用できるADAバスルーム情報はありません。
保育園 :保育園は、母親が幼い子供たちに食事を与えたり、変えたりするための安全な場所として提供されています。
保育園はターミナルにあります
子供の遊び場 :子供用プレイエリアは、子供が足を伸ばすのに適した場所です。常にお子様を監督してください。キッズプレイエリアはターミナルにあります
ペットケア :この空港で利用できるペット救済エリアの情報はありません。


  • عربي
  • Български
  • Čeština
  • ドイツ語
  • Ελληνικά
  • 英語
  • スペイン語
  • フランス語
  • マジャール
  • イタリア語
  • ქართულიენა
  • オランダ
  • ポルスキ
  • ポルトガル語
  • Română
  • Pусский
  • Slovenský
  • Srpski
  • Türkçe

メテオブルーの気候図は、30年間の毎時気象モデルのシミュレーションに基づいており、地球上のあらゆる場所で利用できます。それらは、典型的な気候パターンと予想される条件(気温、降水量、日光、風)の良い指標を提供します。シミュレートされた気象データの空間解像度は約30kmであり、雷雨、局地的な風、竜巻などの局地的な気象効果や、都市、山岳、沿岸地域で発生する局地的な違いをすべて再現できるとは限りません。

フランクフルト空港の30年ごとの過去の気象データは、history +で購入できます。気温、風、雲、降水量などの変数を、地球上のあらゆる場所のCSVとしてダウンロードします。フランクフルト空港の過去2週間の気象データは、ここで無料で評価できます。

平均気温と降水量

「1日の平均最高気温」(赤い実線)は、フランクフルト空港の毎月の平均日の最高気温を示しています。同様に、「1日の平均最低気温」(青い実線)は平均最低気温を示しています。暑い日と寒い夜(赤と青の破線)は、過去30年間の各月の最も暑い日と最も寒い夜の平均を示しています。休暇の計画では、平均気温を予測し、暑い日と寒い日に備えることができます。風速はデフォルトでは表示されませんが、グラフの下部で有効にすることができます。

降水量チャートは、インドのモンスーン気候やアフリカの雨季などの季節的影響を計画するのに役立ちます。 150mmを超える月間降水量はほとんどが湿っており、30mm未満はほとんどが乾燥しています。注:熱帯地域および複雑な地形でシミュレートされた降水量は、ローカル測定よりも少ない傾向があります。

曇り、晴れ、降水の日

グラフは、晴れ、部分的に曇り、曇り、降水の月間数を示しています。雲量が20%未満の日は晴れと見なされ、雲量の20〜80%は部分的に曇り、80%を超える日は曇りと見なされます。アイスランドのレイキャビクはほとんど曇りの日ですが、ナミブ砂漠のソーサスフライは地球上で最も日当たりの良い場所の1つです。

注:マレーシアやインドネシアのような熱帯気候では、降水日数は最大2倍過大評価される可能性があります。

最高気温

フランクフルト空港の最高気温の図は、月に特定の気温に達する日数を示しています。地球上で最も暑い都市の1つであるドバイでは、7月の気温が40°Cを下回る日はほとんどありません。また、モスクワの寒い冬は、毎日の最高気温として-10°Cにさえ達しない数日で見ることができます。

降水量

フランクフルト空港の降水量図は、月に何日、特定の降水量に達しているかを示しています。熱帯およびモンスーン気候では、量が過小評価される可能性があります。

風速

フランクフルト空港の図は、風が特定の速度に達する1か月あたりの日数を示しています。興味深い例はチベット高原で、モンスーンは12月から4月にかけて安定した強風を生み出し、6月から10月にかけて穏やかな風を生み出します。

風速の単位は、設定(右上)で変更できます。

風配図

フランクフルト空港の風配図は、指定された方向から年間何時間風が吹いているかを示しています。 SWの例:風が南西(SW)から北東(NE)に吹いています。南アメリカの最南端の陸地であるホーン岬は、特徴的な強い西風があり、特に帆船の場合、東から西への横断が非常に困難です。

一般情報

2007年以来、meteoblueは気象モデルデータをアーカイブしています。 2014年には、1985年以降の履歴データを使用して気象モデルの計算を開始し、1時間ごとの気象データを使用して30年の継続的なグローバル履歴を生成しました。気候図は、ネット上で公開された最初のシミュレートされた気候データセットです。私たちの気象履歴は、気象観測所の可用性に関係なく、いつでも地球上のあらゆる場所をカバーしています。

データは、約30 kmの解像度でのグローバルNEMS気象モデルから得られたものであり、ヒートアイランド、冷気の流れ、雷雨、竜巻など、局所的な気象の影響を詳細に再現することはできません。非常に高い精度が必要な場所やイベント(エネルギー生成、保険、都市計画など)の場合、point +、history +、およびAPIを介して1時間ごとのデータを使用した高解像度のシミュレーションを提供します。

ライセンス

このデータは、クリエイティブコモンズライセンス「帰属+非営利(BY-NC)」の下で使用できます。商用利用は違法です。


  • スロベニア出身の男性は、フランクフルト国際空港で警察に対して積極的に行動しました
  • 空港は避難し、映像は容疑者を取り巻く武装警官を見た
  • 男は荷物を捨てる前に、「私はあなた方全員を殺します、アラフ・アクバル」と叫びました。

公開日:2021年1月16日19:00 BST |更新日:2021年1月17日00:10 BST

警察がフェイスマスクを着用していないとして彼に立ち向かった後、彼が「アラフアクバル」と叫んだとき、男性はドイツの空港で大規模な避難と武装した対応を引き起こした。

スロベニア出身の38歳の男性は、今日の午後5時16分頃にフェイスマスクを着用していないとして警察が彼に近づいたとき、フランクフルト国際空港で警察に向かって積極的に行動しました。

男は、荷物を捨てて現場から逃げようとする前に、「私はあなた方全員を殺します、アラフ・アクバル」と叫びました。

空港の第1ターミナルは避難し、映像では容疑者を取り巻く武装警官が見られ、すべての乗客は空港の外に立っており、地方の鉄道駅も閉鎖されていました。

警察はドイツのフランクフルト国際空港で容疑者に銃を向けた

フランクフルト空港の連邦警察局のスポークスマンは、次のように述べています。 '連邦警察のパトロールが、口と鼻の保護具を着用していないスロベニア人男性に接近しました。

「彼はすぐに将校に対して攻撃的な行動を示し、「私はあなた方全員を殺します、アラフ・アクバル」と言いました。

'彼のために。展開された部隊は、彼の発言が深刻であると想定しました。

「その後、男は逃げようとしましたが、銃器の脅威にさらされた救急隊にすぐに圧倒されました。」

彼らの声明は、「警察に知られている」男は、「逃げようとした」ときに荷物を置き忘れたと付け加えた。

無人のスーツケースは、出発ホールの大部分が封鎖されることにつながりました。


フランクフルト空港ガイド

乗り継ぎ、一晩の途中降機、またはすぐに通過する場合でも、フランクフルト空港ガイドは訪問の計画を開始するのに最適な場所です。ここでは、空港ラウンジ、WiFi、モバイル充電ポイント、ロッカー、24時間営業の食事オプション、近くのホテル、およびその間のすべての詳細を含む、空港内で利用可能なサービスと施設に関する情報を見つけることができます。

私はスーツケースを枕として寝ていましたが、到着した乗客の急増によって数回目が覚めました。しかし、真夜中過ぎには、それは完全に静かでした。 &#8211サイブリー

FRA空港の概要

乗り継ぎや一晩の途中降機の計画を立てるのに役立つように、フランクフルト空港での滞在中に何が予想されるかについて簡単に説明します。

何を期待します

フランクフルト空港(コード:FRA)は巨大で、そのレイアウトは混乱を招く可能性があります。ターミナル1はコンコースA、B、C、Zにサービスを提供し、ターミナル2はコンコースDとEをホストします。乗客はスカイライン列車またはシャトルバスを介してターミナル間を無料で移動できます。空港全体にたくさんのショップ、免税店、飲食店、各種サービスがあり(下記のガイドを参照)、24時間営業の飲食店もあります。空港は無料で提供しています Wi-Fi 時間を過ごすのを助けるために。 シャワー 施設は両方のターミナルで有料で利用できます。さらに快適にするために、エコノミークラスの乗客は1日パスを購入することでいくつかのラウンジにアクセスできます。私たちを参照してください 空港ラウンジ 場所とアクセス情報のセクション。

フランクフルト空港で寝る

レビューアはFRA空港を安全で一般的に睡眠にやさしいと評価していますが、安全性はセキュリティの強化の結果である可能性が高く、パスポート/チケットチェックのために起こされる可能性があります。座席は、肘掛けを組み合わせたもの、または肘掛けを付けないものです。落ち着く前に少し探索する必要があるかもしれません。空港全体の休憩ゾーンにフットレスト付きのリクライニングラウンジスタイルの座席もあります。ターミナル1のコンコースBが最も人気のある睡眠スポットのようですが、これはコンコースA、C、Zが夜に閉まるためかもしれません。少なくとも1人のレビューアが、ターミナル1の「ムービーワールド」を快適だと述べています。ターミナル2の陸側は、快適なアームレストのない座席があると言われています。ベビーベッドは、ゲートC近くのエアサイドのターミナルCで発見されました。スタッフは旅行者にこれらについて教えていないので、尋ねる必要があるかもしれません。ガイドをご覧ください フランクフルト空港で寝ています または旅行者を読む 空港レビュー その他のヒントについては。これらのどれもあなたが望んでいる経験のように聞こえない場合(そしてあなたがプライバシーと快適さのためにお金を払うことを気にしない場合)、ターミナル1にトランジットホテルがあります。トランジットエリアを離れずにチェックインしてください。ターミナル1に接続されている3つのオンサイト空港ホテルもあり、他のいくつかの近くの空港ホテルもシャトルですぐに行くことができます。を参照してください 空港ホテル 詳細については、以下のセクションをご覧ください。

コロナウイルス最新情報

現在のCovid-19のパンデミックにより、以下にリストされているすべてのサービスと時間は変更される可能性があります。一部のサービスや施設は、閉鎖されたままであるか、営業時間が短縮されている場合があります。このガイドおよびサイトの他の場所にある空港のヒントと提案は、2020年3月より前に作成されたものであり、無効になる可能性があります。ターミナルの公共エリアで一晩寝る予定がある場合は、バックアップ計画を立ててください。他の空港の数人の旅行者から連絡があり、彼らは一晩滞在することを許可されていませんでした。読者が現在の状況を私たちに知らせるまで、それがこの空港に当てはまるかどうかはわかりません。時間があればどうぞ レビューを書く、将来の旅行者を助けるためにヒントを送信するか、写真を共有します。

空港の詳細については、下にスクロールしてフランクフルト空港ガイドをご覧ください。

このガイドでは、場所を&#8220landside&#8221および&#8220airside&#8221と呼ぶ場合があります。ランドサイドは、セキュリティが確保される前の非セキュリティゾーンにあるターミナルのパブリックエリアです。エアサイドは、セキュリティを通過して到達する必要があるターミナルの安全なエリアです。ヨーロッパのシェンゲン圏の詳細については、ここをクリックしてください。

フランクフルトトランジットホテル、近くのホテル、デイルーム

クイックファクト
  • 最寄りのホテル:空港内
  • スリープキャビンとポッド: はい
  • デイルーム: はい
  • 無料シャトル付きの近くのホテル: はい

空港での睡眠が気に入らない場合は、フランクフルト空港にトランジットエリア内のホテルとシャトルサービス付きの近くのホテルがいくつかあります。

輸送中 マイクラウドトランジットホテル &#8211シェンゲン協定加盟国以外のターミナル1、ゲートZ25のトランジットエリアにあります。ホテルにアクセスするには、シェンゲン圏外の国との間のフライトのチケットが必要です。このトランジットホテルは、ベッド、デスク、wifi、専用洗面所、シャワー付きの59室(10平方メートル)を提供しています。客室は3時間以上の滞在で時間単位で予約できます。料金は110,00€(3時間&#8211室内/窓なし)または125,00€(3時間&#8211窓付き)から始まります。予約の最大時間は24時間で、チェックインは午前5時から午後10時までのみ可能です。 »» 料金を確認する

空港で シェラトンフランクフルトエアポートホテル &#8211屋根付きの歩道橋を経由してターミナル1(出発ホールAおよびC)に接続されています。ある読者が(2019年6月)、&#8220Day Use Rate&#8221が8:00 AM&#8211 6:00 PMから利用可能であることを確認しました。料金は99,00€から。 »» 料金を確認する

空港で ヒルトンガーデンイン &#8211 ICE鉄道駅の上、ヒルトンフランクフルト空港の隣にあります。ホテルは歩行者天国のスカイウォークを経由してターミナル1に接続されています。デイルームは、空室状況に応じて午前8時と午後6時までご利用いただけます。料金は89,00ユーロからです。 »» 料金を確認する

空港で ヒルトンフランクフルトエアポート &#8211 ICE鉄道駅の上、ヒルトンガーデンインの隣にあるホテルは、歩行者用スカイウォークを介してターミナル1に接続されています。 »» 料金を確認する

空港の近く パークインバイラディソン &#8211(空港から4分)ターミナル2から800メートルの場所にあります。ホテルと両方の空港ターミナル間を30分ごとに無料の空港シャトルが運行しています(午前5時から深夜0時まで)。 »» 料金を確認する

空港の近く シュタイゲンベルガーエアポートホテル &#8211(空港から4分)無料の24時間空港シャトルバスがターミナル1(出口B)とターミナル2(出口E)から20分ごとに出発します。 »» 料金を確認する

空港の近く マイニンガーホテルフランクフルトエアポート &#8211(空港から4分)ターミナル2から徒歩圏内のゲートウェイガーデンにあります。空港からホテルへの無料空港送迎。ホテルから空港への有料シャトルはお一人様3,50ユーロです。空港シャトルは午前5時10分から午後11時40分まで30分ごとに運行しています。 »» 料金を確認する

その他のオプションを表示するには、のリストがあります フランクフルト空港近くのホテル トリップアドバイザーでは、価格、距離、旅行者の評価、人気で並べ替えることができます。

空港ラウンジ

従量制のシングルビジットパスとラウンジメンバーシップ

利用しているサービスのクラスに関係なく、ドアで支払う、ラウンジパスを購入する、またはラウンジメンバーシッププログラムを通じて入場できるラウンジがあります。ラウンジ自体の詳細と、エコノミークラスのチケットだけでラウンジにアクセスする方法については、個々のラウンジのページをご覧ください。

ターミナル1

エアカナダメープルリーフラウンジ –場所:ターミナル1、エアサイド、コンコースB、レベル3。ラウンジへのアクセス:ラウンジメンバーシッププログラム。

LuxxLounge –場所:ターミナル1、ランドサイド、出発ホールB / C、ギャラリーレベル。シャワーが利用可能です($)。ラウンジへのアクセス:ドアで支払う•ラウンジメンバーシッププログラム。

ターミナル2

パス エールフランスラウンジ –場所:ターミナル2、エアサイド、レベル2、ホールD、シェンゲン圏、ゲートD26の向かい。ラウンジへのアクセス:プリペイドラウンジパス•ラウンジメンバーシッププログラム。

パス プレミアムトラベラーラウンジ –場所:ターミナル2、エアサイド、コンコースD、レベル2、ゲート26の近く。ラウンジへのアクセス:プリペイドラウンジパス•ラウンジメンバーシッププログラム。

パス プライムクラスラウンジ –場所:ターミナル2、エアサイド、コンコースE、非シェンゲン圏、ゲートE7の近く。シャワーをご利用いただけます。ラウンジへのアクセス:ラウンジメンバーシッププログラム。

パス 優先ラウンジ –場所:ターミナル2、エアサイド、レベル3、コンコースE、ゲートE5〜E9の近く。シャワーをご利用いただけます。ラウンジへのアクセス:プリペイドラウンジパス•ラウンジメンバーシッププログラム。

パス スカイラウンジ –場所:ターミナル2、エアサイド、コンコースD、3階トランジットエリア、ゲートD8。シャワーをご利用いただけます(€6)。ラウンジへのアクセス:ドアで支払う•プリペイドラウンジパス•ラウンジメンバーシッププログラム。

航空会社のラウンジ

ファーストクラスまたはビジネスクラスの旅行者の方は、以下のラウンジをご利用いただけます。詳細については、航空会社のWebサイトを確認してください。エアカナダメープルリーフラウンジ•エアフランスKLMラウンジ•キャセイパシフィック航空ファーストクラスラウンジ•DBラウンジ•エミレーツラウンジ•日本航空サクララウンジ•ルフトハンザファーストクラスラウンジ(T1&#8211エリアAおよびB)•ルフトハンザファーストクラスターミナル•ルフトハンザ上院議員ラウンジ(T1&#8211トランジットC、エリアA、エリアB•ルフトハンザビジネスラウンジ(T1&#8211エリアA、エリアB、エリアC、)•ルフトハンザウェルカムラウンジ(T1、エリアB)。

空港WiFi /インターネット

フランクフルト空港では無制限の無料Wi-Fiを利用できます。ターミナル周辺には300のアクセスポイントがあります。 「Airport-Frankfurt」ネットワークに接続し、Wi-FiFreeまたはWi-FiFree +のいずれかを選択します。この空港を頻繁に旅行する場合は、確認メッセージのリンクをクリックして、永続的なアカウントを設定できます。

さらに、インターネットラウンジの1つでインターネットをサーフィンすることもできます。場所:ターミナル1、ホールB、レベル1•ターミナル1、ホールA、レベル1。無料のインターネットポイント(着席ターミナル)または100のインターネットタワー(スタンドアップターミナル)もあります。料金:60分あたり4.95ユーロ。

空港での乗り継ぎで行うその他のサービス、施設、および事柄

ビジネスサービス

  • カンファレンスセンター &#8211ビジネス旅行者のために、空港にはオフィスと会議スペースを借りることができ、通訳サービスもあります。場所:ターミナル1、エリアFAC、レベル3。営業時間:7:00 AM&#8211 9:30 PM(月&#8211金)•9:00 AM&#8211 6:00 PM(土&日)。

コミュニケーション

  • 郵便局 &#8211空港の郵便局から友人や家族にギリギリのポストカードを送ってください。場所:ターミナル1、エリアB、レベル1。ターミナル1と2にもいくつかのメールボックスがあります。
  • Wi-Fi &#8211&#8220を参照空港WiFi /インターネット上記の&#8221。

家族サービス

  • ベビーケア施設 &#8211赤ちゃんの交換施設は、すべての大きな洗面所施設で利用できます。
  • 子供の遊び場 &#8211飛行機に乗る前に子供たちがすべてのエネルギーを燃やすようにしたい場合は、子供たちを子供の遊び場の1つに連れて行ってください。場所:
    • ターミナル1–コンコースA、レベル2、ゲートA50の近く•コンコースA、レベル3、ゲートZ24の近く•コンコースZ、レベル3、ゲートZ50の近く•コンコースB、レベル2、ゲートB22の近く•コンコースC、レベル2、近くゲートC16。
    • ターミナル2–コンコースD、レベル3、ゲートD1の近く•ターミナル2 D、レベル2、ゲート21の近く•ターミナル2 D / E、レベル4、マクドナルド•コンコースE、レベル3、ゲートE4の近く。

    フィットネス

    • ヨガルーム &#8211フランクフルト空港の2つのヨガルームの1つで、フライトの合間にリラックスしたりストレッチしたりできます。客室には、床から天井までの鏡、落ち着いた照明、ヨガマット、ブロック、クッション、パッド、さまざまなポーズを示すモニターのビデオが備わっています。場所:ターミナル1、エアサイド、ゲートC14およびC16の近く•ターミナル2、エアサイド、ゲートD1およびD4の近く。時間:24時間営業。

    フード&ドリンク

    • フード&ドリンク &#8211フランクフルト空港にはたくさんの飲食店があります。以下は24時間の食事の選択肢です。
      • ターミナル1、ランドサイド:スクーム(エリアA、レベル2)•スクーム(エリアB、レベル0)•クイック(エリアB、レベル2)。リレーとTrib&#8217は、軽食と水にも利用できます(出発B、エリアB、中央セクション)。
      • ターミナル1、エアサイド:ビストロフランクフルト空港(コンコースB)•ハブ/コンビニエンスストア(エリアB、レベル3)•ハブ/コンビニエンスストア(エリアC、レベル2)•モンドカフェバー(エリアC、レベル2)•モンドモービル(エリアC、レベル2)。
      • ターミナル2、ランドサイド:クイック(エリアE、レベル2)。
      • ターミナル2、エアサイド:ルートヴィヒ(エリアD、レベル4)•マクドナルド(エリアD、レベル4)。

      情報

      • インフォメーションデスク &#8211トランジットゾーンでは、次の場所にインフォメーションデスクがあります:ターミナル1B、レベル2(「情報12」)•ターミナル1B、レベル3(「情報10」)。ターミナル1Bには出発と到着のレベル、ターミナル2には出発レベルのセキュリティ前情報デスクもあります。また、多くのサービス電話(118番ダイヤル)の1つを使用するか、モバイルサービスガイドに問い合わせることもできます。

      荷物

      • 手荷物カート &#8211荷物を持って手を必要としますか?手荷物カートは有料でご利用いただけます。料金:€1,00。
      • 荷物預かり&ロッカー &#8211乗り継ぎ中に重いバッグを降ろします。いくつかの左荷物オフィスがあります:ターミナル1、コンコースB、レベル1(営業時間:24時間営業)•ターミナル1、コンコースB / C、レベル2(営業時間:6:00 AM – 10:00 PM)•ターミナル2(コンコースD、レベル2)–営業時間:6:00AM – 10:00 PM。料金:衣料品は€2,00 / 24時間(ウィンタージャケットは€0,50で保管可能)•書類は€4,00 / 24時間•通常のスーツケースは€5,00 /最大3時間または€ 8,00 / 24時間•かさばるスーツケースは€11,00 /最大3時間または€15,00 /時間。
      • 手荷物ラッピング &#8211バッグをプラスチックで包むことにより、バッグを盗難や損傷から保護します。場所:ターミナル1、ランドサイド、エリアAおよびC•ターミナル2、ランドサイド、エリアDおよびE•同様に荷物保管センター。

      医療サービス

      • 医療サービス &#8211医療支援が必要な場合は、次のサービスが役立つ場合があります。
        • 空港クリニック–応急処置と医療はターミナル1で利用でき、コンコースB / C、レベル1からアクセスできます。営業時間:24時間営業。
        • 眼鏡技師–場所:ターミナル1、コンコースB、レベル2、ショッピングアベニュー•ターミナル1、コンコースA、レベル2•ターミナル2、コンコースDおよびE、ショッピングプラザ。時間:6:00AMまたは7:00 AM – 10:00 PM。

        モバイル充電

        • モバイル充電 &#8211伝えられるところによると、旅行者がラップトップや携帯電話を充電するために、空港全体に5000個の電源ソケットとUSBポートがあります。空港には現在、ほぼすべてのゲートエリアにバースツールを備えたビストロスタイルのワークベンチがあります。これらには、電源コンセント、USBポート、誘導発電所(電話やタブレットを充電するためのケーブルは不要)、各テーブルの下に棚とフックがあります。持ち物を吊るしてくれて。

        お金

        • ATM /現金自動預け払い機 &#8211現金が必要ですか? ATMが利用できます。手数料がかかる場合がありますので、海外旅行の場合は、銀行の手数料スケジュールと1日あたりの引き出し限度額を確認してください。旅行計画を銀行に通知することもできます。場所:ランドサイドとエアサイド。
        • 為替 &#8211 ICEとTravelexは、空港に約20の場所を提供しています。ほとんどのICE通貨事務所は24時間営業しています。場所は、ランドサイドとエアサイドの両方で利用できます。

        祈り

        • 礼拝室 &#8211祈りの時間が必要ですか?以下の礼拝室が利用可能です。
          • ターミナル1、コンコースB、ギャラリー(キリスト教徒とイスラム教徒)
          • ターミナル1、コンコースC、カウンター731(ユダヤ人)の隣
          • ターミナル1B、レベル2、ゲートB22の近く(キリスト教徒、イスラム教徒、ユダヤ人)
          • ターミナル1Z、レベル3、沈黙の部屋(無宗派)
          • ターミナル2D、レベル3、ゲートD1の近く(キリスト教徒、イスラム教徒、ユダヤ人)
          • ターミナル2E、到着エリア、レベル2(イスラム教徒)

          休息とリラクゼーション

          • ベビーベッド &#8211悪天候や大規模なフライトのキャンセルが発生した場合、この空港には立ち往生した旅行者用のベビーベッドが用意されています。天候の遅れで立ち往生している場合は、空港の従業員に連絡して、ベビーベッドの場所を確認してください。残念ながら、空港で夜を過ごすことにした旅行者は、ベビーベッドを利用できません。これについて私たちが受け取る奇抜な電子メールの量のために、私たちはまた、ベビーベッドを「予約」することはできず、どこに保管されているかわからないことをお知らせします。ゲートエージェントまたは空港職員にご相談ください。 An airport worker sent me this email “There indeed are cots on offer however they are not available upon request by passenger or widely available throughout the airport. Only in the events of higher power like union strikes or extreme weather conditions FRA along with the civil arm of the national guard will provide the cots (literally thousands of them meticulously scattered throughout the airport.) along with other amenities.”
          • Hotels – see Airport Hotels above.
          • Lounges – see Airport Lounges above.
          • Observation Deck
            • Open Air Deck – An rooftop terrace is accessible to passengers in Terminal 1. The deck has seating and free telescopes for watching the activity in the airport and runways. Hours: 6:30 AM to 9:30 PM. Access: open to non-Schengen passengers in Terminal 1.
            • Visitor Terrace – Watch the action in the apron area from the of the Visitors’ Terrace. Location: Terminal 2. Hours: 10:00AM – 6:00PM. Rate: €3
            • Terminal 1 – Airside: near Gate A26 • near Gate A50 • near Gate B43 • near Gate Z11.
            • Terminal 2 – Airside: near Gate D1 to D4 • near Gate E2 to E5.
            • Terminal 1 – Landside, Area B, Level 2 • Airside, Area A, Level 2, near Gate A30.
            • Terminal 2 – Landside, Area D, Level 3, near the checkpoints • Airside, Area D, Level 2, near Gate D22.

            Take precaution even when sleeping in the rest zones. In December 2019, a traveller at another airport reported that money and credit cards had been stolen from their bag even though the bag was right beside them. Protect and lock your bags as you would sleeping elsewhere in public.

            買い物

            • Duty Free & Shopping – Duty Free is available, many locations are open 24 hours, as well as plenty of other shops selling just about everything you could need. Hub Convenience is open 24 hours in Terminal 1, Concourse B • Terminal 1, Concourse C.

            Showers, Salon & Spa

            • Hair Salon – If you need a trim, stop by kpOchs Friseure, which offers hair and grooming services for both men and women. Location: Terminal 1, Area B, Level 2. Hours: 8:00AM – 8:00PM.
            • Showers – Towels, floor mat, shower gel and hair dryer are available in five areas of the airport. Rate: €6 /US$ 8. Hours: 6:00AM – 11:00PM except the B locations which are open 5:00AM – 11:00PM. The airport’s shower facilities are located in the following areas:
              • Terminal 1, Landside, B Departures, Shopping Boulevard across from the Virgin store and the pharmacy.
              • Terminal 1, Airside, Transit B, Level 3 opposite the “Lufthansa Senator Lounge”, to the left of Kuffler and Bucher.
              • Terminal 1, Airside, Concourse A, Level 2, across from Gate A 50.
              • Terminal 1, Airside, Concourse Z, Level 3, across from the children’s playground.
              • Terminal 2, Airside, Concourse D, Level 3, opposite security controls D 5-8.
              • Several lounges also have shower facilities. See our Airport Lounges above for details.

              Smoking

              • Smoking Areas – There are smoking lounges where passengers can sit back and relax before a flight, free of charge. Locations: Terminal 1 offers 10 locations and Terminal 2 offers 4 locations. Hours: 24 hours a day. Smoking booths continue to be available both Landside and Airside.

              Things to do & see

              • Airport Experience Tours – Now this actually sounds like it might be interesting. Frankfurt airport offers a 45-minute “airport experience tour” which uniquely acquaints you with life at Frankfurt airport. The description says that “you will experience takeoffs and landings up close”, but what I want to know is how close? The runway? Alternatively, you may go behind-the-scenes to look at the airport’s famous fire brigade! Tours begin at 1:00PM and 3:00PM (weekdays) and every hour between 10:00AM and 4:00PM (weekends and holidays). Starting point: the pedestrian bridge between Terminal 1 and the Frankfurt Airport Center. Rate: € 7.00. No advance booking is required! Tickets can be purchased at the tour counter in the Airport City Mall Frankfurt in Terminal 1, Level 0. There are a number of other tours available: Maxi Tour (90 minutes), Fire Department Tour (105 minutes), and the Sunset Tour (120 minutes). These tours require reservations. Rates: 17,00 € – 19,00 € depending on the tour.
              • Casino – Play Roulette, Black Jack or the slot machines. Location: Terminal 1, Landside, Section C, Level 2. Hours: 7:00AM – 10:00PM.
              • Entertainment and Games – Enjoy more slot machines, BigCash Club, Internet Terminals, computer games and more. Location: Terminal 1, Landside, Section B, Level 0. Hours: open 24 hours
                • Lunchtime Concerts – the airport has a lunchtime concert program on scheduled dates. Concerts are held in the Chapel, Terminal 1, Departures Hall B.
                • Gaming World – Play videos games verus the game machine or other passengers. Location: Terminal 1 – Area A, opposite Gate A52 • between Gate Z54 and Z56.

                Other Airport Services

                • Coupon Wall – If you are looking for deals and discounts on food and shopping at the airport, visit the Coupon Wall located in the Terminal 2 Shopping Plaza, Level 3. Hours: 10:00AM – 7:00PM.
                • Laundry – Dry Cleaning is available in Terminal 1, Concourse C, Level 0, Airport City Mall Frankfurt. Hours: 7:00AM – 8:00PM (Mon-Fri) and 9:00AM – 5:00PM (Sat-Sun).

                Airport Hours

                The airport is open 24 hours.

                航空会社

                Frankfurt Airport is served by the following airlines: Aegean Airlines • Aer Lingus • AeroflotAir AlgérieAir Astana • Air Cairo • Air CanadaAir China • Air Dolomiti • Air Europa • Air France • Air India • Air Malta • Air Moldova • Air Namibia • Air New Zealand • Air Serbia • airBaltic • Alitaliaアメリカン航空All Nippon Airways • Asiana • Austrian Airways • Azores Airline • Belavia • 英国航空 • Bulgaria Air • Cathay PacificチャイナエアラインChina Eastern Airlines • China Southern • Condor • Corendon • Croatia Airlines • Czech Airlines • デルタ航空EasyJetEgyptair • EL AL • Emirates • Ethiopian Airlines • Etihad Airways • Eurowings • Finnair • Freebird Airlines • Gulf Air • IberiaIcelandair • IranAir • Iraqi Airways • JAL Japan Airlines • KLM • Korean Air • Kuwait Airways • LATAM • LOT • Lufthansa • Middle East Airlines • Montenegro Airlines • Oman Air • Onur Air • Pegasus Airlines • Qatar Airways • Royal Air Maroc • Royal Jordanian Airlines • Ryanair • SAS • Saudia • Singapore Airlines • Somon Air • South African Airways • SunExpress • Swiss • TAP • TAROM • Thai Airways • TUI Fly • Tunisair • Turkish Airlines • Turkmenistan • Ukraine International • United Airlines • Uzbekistan Airways • Vietnam Airlines • Wizz Air .

                Airport Transportation: Getting To/From The Airport

                Frankfurt Airport is served by several bus connections. Most bus stops are located in front of Terminal 1 (Arrivals Level), but buses 61 and 62, Flughafen Hahn shuttle service to Hahn Airport and the AIRliner to Darmstadt leave from Terminal 2 (Level 2). For a comfortable and airline passenger-specific bus service, consider Lufthansa Airport Bus Service. Passengers travelling with any airline can use the frequent services of a Lufthansa Airport bus, and take advantage of the special check-in facilities available to passengers of this service.

                Car Rentals

                The following car rental agencies can be found in the Airport City Mall, Section A, Level 1 Arrivals: Advantage • Alamo • Avis • Budget • Enterprise • Europcar • Hertz • National • Sixt. The car rental agencies in Terminal 2, Level 2 Arrivals (D section) are: Advantage • Avis • Alamo • Buchbinder • Budget • Enterprise • Global Drive • Europcar • Hertz • National • Sixt.

                Car Sharing

                Car sharing is an economical and eco-friendly way to rent a car for a brief period. Car2Go and Book-N-Drive have vehicles available for use from Frankfurt Airport on the Arrivals Level, Parking Area P29 next to Terminal 1 section A. Please visit their respective websites for details and rates.

                Hotel Shuttles

                Inter-Terminal Transportation

                The free SkyLine train connects the two terminals in a quick 2-minute trip. Trains depart every 2 – 3 minutes. The airport also operates a free shuttle bus service between the two terminals (total trip time 7 – 10 minutes). Buses run in 10 minute intervals.

                Taxis are readily available 24 hours a day at both terminals.

                Train

                Local, Regional and International Trains can all be accessed from the Frankfurt Airport Railway Station. Tickets can be purchased at vending machines at or near the platforms, at the DB TravelCenter (Reisezentrum)in Terminal 1, Concourse B and online. To plan your route, visit the DB Bahn website. Rail&Fly allows you to travel from anywhere in Germany to airports in Germany, Zurich, Basel, Salzburg, Brussels and Amsterdam via most DB (Deutsche Bahn) trains (including ICE). Tickets are valid on the day before your flight departure, day of flight departure, day of your return flight and the day after your return flight. For more information , visit the DB Bahn website. Lufthansa Express Rail service provides a convenient and hassle-free way to travel to and from the airport by long-distance train. Check in for the train along with your flight, online or by mobile phone, from 23 hours before the train’s departure time. You can check your baggage through to your destination at the AIRail Center in Frankfurt Airport’s mainline station.

                Last updated: 2020-10-21

                This guide is for informational purposes only to assist with your planning. All information, including rates and hours, are subject to change at any time without notice. The information in this airport guide is based on information collected and/or received from the airports, lounges, hotels, transportation providers and their web sites. We are not representatives of any of the above mentioned service providers. To report errors or to add/update any items mentioned in the guide: update the airport guide また write a review.


                Frankfort Airport-Germany - History

                Fraport AG is one of the leading companies in the global airport business and active at 31 airports on four continents (IPO in 2001). As an airport company, Fraport provides the full range of operational and management services relating to airside and terminal operations. The 2019 traffic figures for Frankfurt Airport are impressive: more than 1,400 aircraft took off and landed and over 6,000 tonnes of cargo were handled at FRA per day.

                Goals and Values

                “Gute Reise! We make it happen” – Fraport’s slogan puts customers at the forefront both at Germany’s largest aviation hub in Frankfurt and at all Group airports worldwide. Five Group targets and the Group strategy describe the vision that drives our company. Highest priority is given to values-based compliance, which means acting in conformity with the law and all other rules and regulations. Diversity and equal opportunities enrich the company and strengthen our performance and competitiveness.

                Responsibility

                Fraport is committed to responsible corporate governance. This encompasses environmental issues, as well as economic, social and community aspects.

                Our Airports and Subsidiaries

                Management Systems

                Fraport’s various management systems ensure responsible business processes across the Group. Fraport promotes a safe and healthy working environment at all Group companies, by applying a holistic approach to occupational health and safety. Processes are continuously enhanced and optimized on a Group-wide basis. A “safety first” principle applies for all airport operations at Frankfurt Airport and worldwide. Fraport’s environmental management organizes and monitors environmental protection throughout the Group. Fraport and its subsidiaries are committed to the sustainable handling of natural resources and the continuous improvement of the Group’s environmental performance.

                More about Our Group

                Our Airports and Subsidiaries
                Responsibility

                オペレーション

                Whether in the terminals or on the apron: Fraport organizes all airport processes responsibly and efficiently – supported by latest-generation technology. Efficient airport operations require smooth handling processes and a working infrastructure to ensure short transfer times. Airport staff play a key role in achieving this. Safety too is paramount. Airport departments ensuring safe operations include the Airport Fire Services, the Medical Center and Rescue Services, as well as Fraport’s dedicated Corporate Safety and Security unit.

                コンサルティング

                As the operator of Germany’s largest airport, Fraport AG has extensive knowledge and many years of experience in all areas of flight and terminal operations, including ground handling. The airport company is also very familiar with retail, infrastructure and expansion projects. Fraport is happy to pass this expertise to its subsidiaries, joint ventures and customers.

                Constructions

                Any business activity relies on the right infrastructure. At Frankfurt Airport, experts from various disciplines work together in a spirit of mutual trust to successfully bring to fruition challenging large-scale construction projects. These projects are as multifaceted as the passengers and visitors who come to the airport. Construction above and below ground, structural engineering, modernization work, and road and tunnel construction all make an important contribution to the “Gute Reise” mission statement.

                サービス

                Frankfurt Airport is an exciting marketplace for travelers and visitors, boasting a wide range of shops, restaurants and bars. Germany’s largest aviation gateway is also a premium location for retail and catering. Moreover, Fraport offers numerous airport-related services, from IT infrastructure and terminal equipment through to construction services. Its portfolio also encompasses safety and security-related services. Since the airport is subject to strict access regulations, the ID Card Service Center is responsible for issuing the necessary airport ID cards.


                Airport Overview

                Frankfurt Airport is a major international airport located in Frankfurt. It lies 12 km (7.5 mi) southwest of central Frankfurt, near the Autobahn intersection Frankfurter Kreuz.

                FRA is operated by Fraport, and covers an area of 2,300 hectares (5,683 acres) of land.

                Airport Stats & Facts

                • Frankfurt Airport is the busiest airport by passenger traffic in Germany.
                • It features two passenger terminals with a capacity of approximately 65 million passengers per year, four runways and extensive logistics and maintenance facilities.
                • As of summer 2017, FRA Airport served more than 300 destinations in 5 continents, making it the airport with the most direct routes in the world.
                • In 2019, the airport handled around 70 million passengers.

                Airport Traveling Tips

                • Passengers are recommended to arrive at least 2 hours prior to scheduled flight departure.
                • To ensure a hassle-free check-in process, remember to carry your ticket, a photo identification, pack your luggage according to the guidelines, and contact your airlines for any queries.
                • Please take a look at the FRA Airport Map, before heading to the airport for a flight.

                Passenger Pickup and Drop-off

                • Passengers can be picked up from outside the terminal.
                • For dropping-off passengers, you can use the drop-off area, located near to the check-ins area.

                Flight Status

                • For arriving flights: Arriving flight status provides Frankfurt Airport arrival times, gate information, time to land, and delays.
                • For departing flights: Departing flights status shows actual vs scheduled departure, map tracking, departure times, flight delays, and gate information.
                • To get the best fares book a flight at FRA Airport here.

                Airport Terminals

                Frankfurt Airport has two large main passenger terminals - Terminal 1 and Terminal 2, and a much smaller dedicated First Class Terminal which is operated and exclusively used by Lufthansa.

                It is the older and larger one of the two passenger terminals. This terminal is functionally divided into three levels, the departures level on the upper floor with check-in counters, the arrivals level with baggage claim areas on the ground floor and, underneath, a distribution floor with access to the regional station and underground and multilevel parking. Terminal 1 has a total of 103 gates.

                Terminal 2 is divided into concourses D and E. A continuous concourse between Terminal 1C and 2D provides direct, but non-public access between the two terminals. It has eight gates with jetways.

                For more information, please refer to the FRA Airport Terminal Map here.

                Airlines Served

                The various airlines served at Frankfurt Airport include Lufthansa, Condor, United Airlines, British Airways, and many more.

                View the full list of airlines served at FRA Airport here.

                Airport Parking

                Terminal Parking

                The terminal parking at FRA Airport has more than 15,000 covered parking spaces. It has a quick, easy and comfortable access to the check-in.

                7 days from € 55 - 2 days on the weekend from € 29

                Business Parking

                The business parking has extra-wide parking spaces with separate drive-in, and is at a short distance to the check-in areas.

                陸上輸送

                For ground transportation, passengers have a variety of options to choose from, after arriving at the airport. The various options include buses, car rentals, airport shuttles, etc. Many passengers also opt for ride services such as Uber, Lyft, and Taxis.

                Car Rentals

                Passengers can find all major rental car companies at Terminal 1 in Concourse A, Level 0, and in Terminal 2 in Concourse D , Level 2.

                Trains

                Several urban trains stop at Frankfurt Airport which offers a convenient alternative to arriving by car. The airport’s regional train station is served by RMV with direct connections to Frankfurt, Hanau, Aschaffenburg, Mainz, and Wiesbaden. Passengers can use either the trains of the s-bahn lines S8 and S9 or the Regional Express (RE) with the numbers RE59, RE2 and RE3.

                Taxis

                Taxis are available around the clock at both terminals and the long-distance train station.

                Amenities & Services

                To help you have an amazing stay, Frankfurt Airport provides visitors with different amenities and services including:

                連絡先

                Address: Frankfurt Airport, Frankfurt am Main, 60547, DEU

                電話: +49 (0) 180 - 6 372-4636

                Frankfurt Airport: A Brief History Timeline

                • On 16 November 1909, the world's first airline was founded in Frankfurt am Main.
                • In 1938 Frankfurt was a central distribution point for the transport of airmail to North America.
                • In 1951, restrictions for German air travellers were lifted and civil air traffic started to grow again.
                • In 1990, work on a new terminal (Terminal 2) began.
                • On 30 December 2005, the Rhein-Main Air Base in the southern part of the airport ground was closed and the US Air Force moved to Ramstein Air Base.
                • In 2011, a large office building called The Squaire (a blend of square and air) opened at Frankfurt Airport. It was built on top of the Airport long-distance station.
                • In November 2016, Ryanair announced the opening of a new base at Frankfurt Airport with four routes to Spain and Portugal.

                Airport FAQs

                Q: Does the car parks at Frankfurt Airport have baggage carts?

                A:はい。 The baggage carts are available at the transitions from the car park to the terminals for an easy and convenient transfer to the check-in. The charge for the baggage carts can only be paid by debit and credit card.

                Q: How would I know about the waiting time at FRA?

                A: Passengers can find out the expected waiting times at passport and security checks in real time. Also, waiting times are displayed in real time on the information kiosks at Frankfurt Airport, and they are available in German, English, and Chinese.

                Q: How can I keep my children occupied at Frankfurt Airport?

                A: The best way for your child to prepare for long hours of sitting in the aircraft is to romp and burn off excess energy in one of the many themed play areas at Frankfurt Airport.


                Frankfort Airport-Germany - History

                By JENNIFER H. SVAN | STARS AND STRIPES Published: April 4, 2016

                KAISERSLAUTERN, Germany — The USO will permanently close its lounge and reception area at Frankfurt Airport later this month after nearly 41 years in operation, citing dwindling visitor numbers and the changing security environment in Europe.

                The center will shutter on April 14, permanently, said Walter Murren, USO Europe regional vice president.

                The announcement comes two weeks after the terrorist attacks at the Brussels airport renewed criticism of security at airports across Europe.

                But Murren said the decision was considered over time.

                “This was not arbitrary,” Murren said in a telephone interview Monday. “It was a hard decision.”

                The USO lounge has been a welcome retreat for Americans since May of 1975, providing military personnel and families a place to grab a snack or cup of coffee before or after a long flight. They also could make free calls to the States, ask for help, relax, and in recent years, use the Internet and check email.

                But visitor numbers to the center have dropped by more than half following the March 2011 shooting in which two U.S. airmen on their way to Afghanistan were killed in an attack on an American military bus at the airport. The shooting led U.S. Army Europe to send some 1,500 incoming personnel and their families per month through Ramstein Air Base instead of Frankfurt, beginning in 2012.

                That change has affected the number and types of visitors using the USO at Frankfurt.

                In the last three years, the number of people using the airport USO has gone “from a steady 3,000 to less than 1,000 a month,” Murren said.

                Most people using the center these days are military personnel and families waiting for a commercial shuttle, he said. They typically stay for 20 to 30 minutes. It’s also the place where family members of servicemembers traveling to Germany tend to meet up with their relatives.

                The center was intended to augment the Army’s reception operation, giving incoming personnel and families a place to wait for their sponsor and get help with issues such as a forgotten leave form, a missed flight, lost luggage or other transportation arrangements, Murren said.

                “We were never established there for people on vacation,” he said. “It just happened to become part of the mission after a while, as things changed.”

                Also, the USO’s location in Terminal 1 outside the secure departure area became a security concern, Murren said.

                “As the threat continued to grow, we found ourselves being very vulnerable,” he said. “We had troops gathering there for shuttles, many times 10 or more troops for 20 minutes or so.”

                After the Paris terror attacks in November, the USO asked the military to conduct another vulnerability assessment of its airport center and tried, unsuccessfully, to find a different, more secure location that would allow it to still meet its mission.

                “It hurts to make that decision,” he said of the closure. “We have people there who have been working for us for years. Their job will end on the day we close.”

                Soldiers enjoy the improved USO lounge at Frankfurt International Airport on May 26, 2010, following a grand-opening ceremony at its new location in Terminal 1, Arrival Hall C. The lounge will close permanently on April 14, 2016.
                STARS AND STRIPES


                ビデオを見る: Aereoporto Francoforte sul Meno


コメント:

  1. Weard

    あなたは間違っている。私は確信しています。私はそれを証明することができます。

  2. Kolt

    私の意見では、あなたはエラーを犯します。議論することをお勧めします。午後に私に手紙を書いてください、私たちは話します。

  3. Nihn

    私たちの間で、私はモデレーターに助けを求めます。



メッセージを書く